<スマホ版> TOP へ ■ PC版 TOP へ
土量計算 フリーソフト



土量計算 フリーソフト


シンプルな平均断面法 (土量計算書)

シンプルな平均断面法(土量計算)の数量計算書です。 なんとなくで使ってみても多分わかると思います。


土工 平均距離法

平均距離法による数量計算書を作成します。


土量計算書 (平均断面法) For Excel

全選択型の平均断面法による土量計算等の数量計算ソフトです。 項目はすべてリスト選択が可能です。測点生成ツールによって測 点データを自動生成できます。二重断面・修正距離の設定が可能 です。


 スポンサーリンク




土量計算書(平均断面法) 作成ソフト

平均断面法による土量計算等の数量計算書作成ソフトです。 計算項目は、すべて選択リストから選定でき、カスタマイズ可能です。 1ファイルで90項目の計算ができます。 小数位の設定が自在、二重断面・修正距離の設定もできます。


エクセル DE 平均断面法

道路設計で土工量、法面積、舗装面積等の数量を出す平均断面法の 数量計算をするソフトです。入力シートと成果計算書を分けた事に より、行挿入・行削除等の変更も簡単に行えます。集計表も作成し ます。


簡単 土量数量計算書作成システム

土量等数量の簡単入力・訂正を可能にした、一般土木向け土量等数 量計算書作成システムです。編集機能が充実しています。



土工の掘削と床掘りについて、土量の変化率について検討します。 掘削・運搬中の損失、基礎地盤の沈下による盛土量の増加などは、通常は土量計算には含みません。 締固め後の土量は、転圧のかけ方で、変化率に違いが出ます。 地山土量が増えると地山の土量は均一でないため、土質ごとの変化率を正確に算出することはできなくなります。 オープンカットは、切土面が水平か傾斜を緩くして施工できるケースでは、切土幅5m以上、延長20m以上が標準になります。 実際の土量変化率が、想定した変化率より大きいケースでは、盛土量が余ることになります。 地山を切土してほぐした土量は、地山の土量より多くなり、変化率Lは1以上になります。



…………………………………………………………
数量計算のフリーソフトは、
         次のソフトを掲載しています。
数量計算 数量計算 Excel版
土量計算 鋼材の数量計算
体積計算 面積計算
単位換算 ヘロン計算・展開図
土木工事の積算
建築積算 躯体 建築積算 内装
設備工事の積算 鋼材の積算
工事見積書 建築 見積書
鋼材・設備 見積 原価対比見積、請求