<スマホ版> TOP へ ■ PC版 TOP へ
土木工事の積算、単価表・代価表



土木工事の積算、単価表・代価表 フリーソフト


井解 -SeiKai- 積算システム

土木積算システム(本体はフリーソフト)の本体です。機械損料の割 増にも対応した、細かな積算が可能です。Ver.3からは施工条件に よる代価表数量の変化をプラグインを用いて算出できます。


AtYuma (あっとゆうま)

土木設計業務委託積算ソフトです。測量業務、地質調査業務、設計 業務すべて国土交通省対応です。地質調査業務は市場単価の動きに 合わせて対応可能です。ツリー選択システム、補正設定システム等 が特徴です。


RC積算システム by エクセル

土工・コンクリート・型枠・鉄筋等の拾い、汎用性の高いシステム を目指しました。手拾いに近い形式です。耐震改修拾い、外構拾い などにも対応します。


 スポンサーリンク




Excel 土木積算支援 施工パッケージ型積算

Excel アプリケーションです。施工パッケージ型積算ソフトで、単価計算書を作成します。 操作手順は、ベース単価を登録、対象工種を選定、単価と積算条件等を入力、計算結果をプレビューで確認、 計算結果をExcelに出力、計算結果を保存になります。


fs 積算 System

土木工事の積算・実行予算書作成・原価分析作成等を支援するソフ トです。代価項目実行を利用、また労務単価は30種以上です。労務 種別・単価を変更可能です。資材・外注シートの記述が、代価・単 価表に利用可能です。


Hos.アクセスDE積算 (無償版)

内訳3階層、労務費自動算出、行単位編集機能使など、使える見積書・請求書簡単作成ソフトです。全内訳明細の表示・条件抽出・編集機能、機材コード順のワンクリック並べ替え機能なども備えています。



利益が減少して赤字になる原因は、通常、設計変更によって工事費が増加していても、その分の費用を客先へ請求しなかったケースが多いです。 共通仮投費や現場経費は、現場状況、現場代理人の仕事のやり方により大きく異なるため、現場での原価管理が不可欠になります。 実行予算書はつねに近くにおいて、いつでも支出を記入できるようにします。 工事費を算出する方法は、材料価格と労務費を別けて積算するやり方と、材料と施工に必要な労務費を足した複合単価を用いて積算する方法とがあります。 工事が完了した後は、材料費、労務費、経費の項目ごとに、実行予算に対する増減額を確認します。 記録を保管することで、他の類似工事の参考資料とすることができます。



…………………………………………………………
数量計算のフリーソフトは、
         次のソフトを掲載しています。
数量計算 数量計算 Excel版
土量計算 鋼材の数量計算
体積計算 面積計算
単位換算 ヘロン計算・展開図
土木工事の積算
建築積算 躯体 建築積算 内装
設備工事の積算 鋼材の積算
工事見積書 建築 見積書
鋼材・設備 見積 原価対比見積、請求